FACILITY
施設案内

太宰府メディカル

2018年度に「太宰府メディカル」を新設しました。太宰府アカデミー(本館)が少人数授業コースで、太宰府メディカルは完全個別授業コースです。新設したばかりですので、施設全体はとても綺麗です。

清潔感のある広々とした

個別ブース

授業は全て個別ブースで行われます。周囲の壁には防音加工が施されているので、静かな自分だけの空間になります。授業終了後、事務スタッフが清掃に入りますので、常に清潔を保っています。

人目が気にならない

個別自習室

隣との距離も十分にあり、仕切りがある事で人目を気にする事無く学習に集中する事が出来ます。一人あたりの自習スペースには余裕があり、広い机でコンセントも完備しています。

心も身体もリフレッシュ!

筋トレルーム

本格的なホームジムをはじめ、ベンチプレス・スピンバイク・ダンベルなどを備えた筋トレルームを備えています。筋トレは、短時間でストレス解消ができ、脳への血流がアップする事で集中力や記憶力を上げる効果があると言われています。少し頭が疲れた時にお勧めしています。

講師と生徒の距離が近い

職員室

常に職員が在室しており、夜の合同自習では講師に質問ができます。明るい雰囲気で、誰でも気軽に入室できます。学生チューターではなく、プロ講師が質問に対応しますので、的確なアドバイスをすることができます。

疲れた時にちょっとひと休み

リフレッシュルーム

授業間の休み時間や昼休み、夕休みに休憩をする場となります。コーヒー・お茶・ココアなどは無料です。大きなソファーやカウンターテーブルがあり、落ち着いたリラックス空間です。講師の先生や事務スタッフに相談をする生徒や一緒に雑談する生徒もいます。

卒業生も太鼓判

癒しの食堂

徒歩1分の太宰府アカデミー(本館)で食事をします。専属の栄養士が献立を作成し、料理上手の調理スタッフが毎日3食、食事を作ります。毎年、卒業生が合格体験記に書いてくれますが、本当においしいです。

生徒たちが友人と話しながら食事をしたり、コーヒーを飲みながらひと休みしている場所です。食事以外の時間でも、生徒たちの笑い声が飛び交う癒しの場となっています。

少人数コースが主に使用している施設

本館外観

少人数・全寮制の医進予備校である太宰府アカデミーから太宰府メディカルは生まれました。10数年間、医学部に合格するためのノウハウを磨き、蓄積してきました。

個別授業コースと少人数授業コースの生徒は、同じ目標を持つ仲間として競い合うことで、共にモチベーションを上げる事が出来ます。朝自習・食事は本館を利用しています。

本館屋上

年に数回、屋上でバーベキューをします。これは太宰府アカデミー創設当初からの伝統行事です。

その他の日も、「屋上で読書をしたい」などの生徒の希望があれば屋上を開放しています。風が気持ちが良く、リラックスしたい時に最適の場所です。

FLOW

入学までの流れはこちら